« 2009/7/4 富士登山(河口湖口) | トップページ | 2009/7/12 練習会 - 清笹峠 »

2009.07.14

2009/7/11 山伏峠

先週の土曜日は、天気予報が良い方にはずれたので、ロングライドに出かけました。

目的地は静岡県と山梨県の境界にある山伏(やんぶし)峠。山中湖の近くにある山伏峠(こちらは”やまぶし”と読むようです)ではありません。

朝7時に自宅を出て、まずは安倍街道を北上しました。

P1040563

玉機橋を渡って直進。

P1040570

笠張峠、富士見峠に向かって、県道189号線を登っていきます。

P1040574 P1040575

P1040576

足を止める口実に写真を…、いや、写真を撮るために何度も立ち止まりながら、峠を目指します。

P1040579

富士見峠に到着。すでに標高1000mオーバーですが、この日のメインはまだまだこれからです。

井川には下りずに、県民の森を経由する尾根づたいのルートを通りました。

P1040592

上から見下ろす井川湖がとても綺麗でした。

P1040593

横沢から雨畑湖まで自動販売機はありません。予想以上の暑さのため、一時ボトルの水量が危うくなりましたが、天然の湧き水を見つけて復活。

峠道で持参した補給食が足りなくなった影響が、後々帰り道のR52ででてきて、連続で10km走るのも苦になる状況に苦戦しました。

P1040594

山伏峠1800mを越える峠。永遠に続くかのような登り…。

P1040598 P1040599

井川からのぼってくる道と合流し、谷間を大きく迂回するような道を通過。土砂崩れの跡が目立つようになればピークまであと一息です。

P1040601

山梨県との県境、山伏峠に到着。

ずいぶん山奥まで来た気がしますが、実はまだ静岡市葵区の真ん中あたりです。

P1040602 P1040603 P1040605

山梨県側は素晴らしい絶景コース。小枝や小石が散乱しているので、とばしすぎるとパンクの危険があります。景色を楽しみながらゆっくり下るべし。

P1040606 P1040611

雨畑方面から登ってきた7,8人のグループとすれ違いました。最後の一人がずいぶん遅れていたけど大丈夫でしょうか?

P1040613

見神の滝。

P1040615

雨畑川沿いの道を下って、雨畑湖のほとりにあるヴィラ雨畑へ。

P1040617

ヴィラ雨畑で食事をとり、その後R52経由で帰宅しました。スタミナのある人なら、安倍峠を越えて帰る方法もあります。

走行距離 185.47km
所要時間 11:30
走行時間 8:19
平均速度 22.2km/h
最高速度 64.5km/h
走行ルート

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

これまでのツーリングレポートはこちら

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

|

« 2009/7/4 富士登山(河口湖口) | トップページ | 2009/7/12 練習会 - 清笹峠 »

サイクリング記録 - 静岡県中部」カテゴリの記事

ヒルクライム」カテゴリの記事

ロングライド」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

 初めまして。
奈良のfu-yanと申します。
以前から、ブログを拝見させて戴いていたのですがコメントははじめてです。今回はすばらしい絶景と滝の写真に感動してコメントを書きました。
本当にすばらしい景色とホーリーさんの体力ですね。
いつも、結構な距離を走行されていたので感心してました。
 私は、平日が休みなのでいつも1人で自転車に乗っているのですが、いつも参考にさせて戴いています。
もう、年齢も50に近いのでそろそろコンパクトクランクに変え楽(?)していろいろなところを廻ってみたいと思ってます。
とりとめの無いことことを書きましたが、今後ともケガなどをなされずに、いろいろな絶景を見せてください。

投稿: fu-yan | 2009.07.16 13:31

fu-yanさんへ

コメントの内容からして、かなりのベテランの方でしょうか。
奈良にお住まいでしたら、絶景コースは周りにたくさんあるんでしょうね。
私はレースもツーリングもコンパクトクランク一筋で、奈良の山々をノーマルクランクで走れる自信はありません。

投稿: ホーリー | 2009.07.18 17:53

ホーリーさんこんにちわ。
ご返事ありがとうございました。
自転車は、昔、サイクル野郎というマンガに触発され、真似事だけでした。4~5年前に仕事のお客さんに勧められロードに乗るようになりました。
ですから、経歴は浅いです。
その時に購入したのがノーマルでリアが12-23でしたので坂がきついので半年前に12-25に変えたんですが、コンパクトの方がもっと楽かな?と思いまして。(本日は仕事場からです。)

投稿: fu-yan | 2009.07.19 18:37

紅葉の時季も 良いコースですね! しかし 日が短くなるから毎回ピストンです(TT)

投稿: うめ | 2009.07.22 00:29

六甲山中チャリ栗毛様 ブログ楽しく拝読いたしました。
自分は、静岡市駿河区中原に実家があり、東京で暮らしております。このお盆休みを利用して、自転車により静岡市大浜から山伏峠を越え早川まで行きたいと計画しております。次の点をご教授いただければ幸いです。
1 路面は全面舗装されていますか?舗装されていても 転石が多数ありますか?ロード用バイクでも走行可能でしょうか?
2 万一転倒などにより走行不能(体またはバイクの故 障)になった場合、走行している自動車・オートバイ・物好きなサイクリストに援助を求めることが可能でしょうか?
 なお、水分は富士見峠から、補給食は途中調達は不可と考えております。また、井川ダムまでの往復は数回経験しております。

お忙しい中 何卒よろしくお願い申し上げます。 

投稿: 佐渡ケ島 | 2009.07.23 22:24

fu-yanさんへ
私よりはずっとキャリアが長いようですが、やはりコンパクトのほうが登りで脚が温存できて楽なのではないでしょうか。


うめさんへ
紅葉の時期は、朝早く出発するか、峠までの往復にしないと、帰りが暗くなりそうですね。


佐渡ヶ島さんへ
山伏峠の雨畑側(山梨側)に数メートル単位のダート区間が2,3カ所あったくらいで、ほぼ完全に舗装済みです。小石や木の枝が散乱しているので、ロングライド用の耐久性のあるタイヤの方をお勧めします。
井川雨畑林道は時々工事で通行止めになるので、事前に調べておいた方が良いと思います。
県民の森から雨畑川と交差するまでの区間は、車やバイクはほとんど通りません。落車したりしないようご注意して、ツーリングをお楽しみ下さい。

投稿: ホーリー | 2009.07.25 03:46

初めまして、山伏峠の記録を拝見して感銘を受けました。
私は最近(本年2月にジョギング中にアキレス腱を部分断裂してしまい・・・)メタボ対策に古いマウンテンバイクを引っ張り出して走り始めました静岡県富士市在住の者です。
一昨日(8月14日)には、午前6時自宅発でR52から大城経由で安倍峠を越え、梅が島温泉を抜けて静岡市経由で午後4時半に富士市に帰宅しました。
次はこの夏中に山伏峠に行ってみたいと思っています。
記述と写真、おおいに参考にさせてもらいます。
もう既に56歳ですが、ロードレーサーも買いたいなと考えている次第です。長い距離を走るのが好きになりそうですので、クロモリがお勧めと自転車屋さんに言われています。
何かアドバイスがありましたらありがたいです。
今後も元気に楽しまれている様子を公開してください。

投稿: メタボサイクリスト | 2009.08.16 22:11

メタボサイクリストさん、こんにちは。

私はクロモリのバイクは乗ったことがないのでアドバイスは難しいですが、ツーリング派の自転車乗りでクロモリに不満を言う方は今まで見たことはありません。

安倍峠や山伏峠クラスの峠を頻繁に走られるのでしたら、フルカーボンのロングライド向けのモデルも良いかもしれませんね。

投稿: ホーリー | 2009.08.21 13:14

ホーリーさん、こんにちは、

『フルカーボンのロングライド向けモデル』というアドバイスは
非常にありがたいです。 今日はこれからショップめぐりに行こうかなと考えています。

私は昨日、富士市の自宅→R52から徳間を経由して奥山温泉→月夜の段(標高1090m)→十枚山登山口→成島→R52→富士市と走ってきました。 野生の鹿8頭と遭遇し、しばし見とれていました。 それにしましても、ブヨ対策には何が有効なのでしょうか? この2週間で腿を中心にひどいかゆみに襲われています。

これからも楽しい話題を期待しています。

投稿: メタボサイクリスト | 2009.08.23 13:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009/7/4 富士登山(河口湖口) | トップページ | 2009/7/12 練習会 - 清笹峠 »