« 2010初日の出ツーリング in 浜石岳 | トップページ | 謹賀新年 »

2009.12.31

2009/12/31 2009走り納め in 井川

年越し準備を順調に終えて暇ができたので、今年最後の走り納めに。

日帰り温泉ツーリング第6弾として、寸又峡温泉まで自走してきました

<ロードバイクで行く 日帰り温泉ツーリング>
第1弾 神戸~篭坊温泉    2008/2/11 126km    復路でリタイア
第2弾 神戸~有馬温泉    2008/2/23 102km    往復+六甲山周遊
第3弾 神戸~湯郷温泉   2008/3/2  129km    輪行
第4弾 神戸~城崎温泉    2008/3/8  片道169km 復路は輪行
第5弾 静岡~鰍沢温泉    2009/7/25 往復192km

朝6時過ぎに自宅を出発。

P1050674

県道27号線(安倍街道)を通って横沢経由で井川に向かいました。

写真は県道27号線、玉機橋にて。

素晴らしい晴天で、気温は7~8℃程度の、わりと暖かい朝でした。

安倍街道を離れて横沢へ行く途中から粉雪が舞い始めました。南アルプスを越えて飛来してきた、いわゆる「風花」だろう、と思っていました。これが今日の過酷なツーリングの伏線だったとはつゆ知らず。

P1050679 P1050689

静岡市街から富士見峠に至るルートは3つばかりありますが、横沢からのルートは短い距離で一気に高度を上げるような道です。中盤のうねうね道はインパクトがあります。

P1050695 P1050697

左手の視界が開けてきたら、峠が近づいてきた証し。

P1050699

笠張峠。標高1057m。この辺りから路面はところどころ真っ白。

P1050702

富士見峠、標高1184m。

手元の温度計は-1℃を指していました。

雪に加えて、風も吹きはじめ、富士見峠は吹雪いていました。

P1050705

井川への下り。

一見すると凍結しているように見えますが、路面に乾いた雪が薄く積もっているだけなので、トラクションはかかりました。

体感温度はいったい何度になるのやら。手袋を二重にしているのに、指先がかじかんできます。

P1050708 P1050710

井川ダムまで下ると、寒さもいくらかましになりました。

井川駅前で休憩しましたが、冷たい風は強まる一方で、じっとしていると体の芯まで冷えてきます。余りの寒さに耐えかねて、すぐさま再出発。

P1050717

千頭方面への下り基調の道。何カ所か崖崩れの跡が残っています。

SWIFTの練習会としては初めて参加した今年5月31日のロングライドで、同じ道を逆回りで走っているはずですが、あまり記憶に残っていませんでした。

P1050718 P1050721

相変わらずの吹雪の中、寸又峡目指して走りました。

P1050729

寸又峡温泉に到着。

P1050735

夢の吊り橋が見えるところまで行ってみました。ここから先は階段があるので、吊り橋を渡るには、歩いていかなければなりません。

P1050737 P1050738

温泉街まで引き返し、「やまいも餅」をいただきました。

P1050739

その後、温泉へ。

町営露天風呂は開店時間の12時まで30分以上待つ必要があったので、開店時間の早い飛龍の宿の温泉に入りました。

質の良い湯で、粉雪が舞う中の露天風呂はとにかく最高でした。

P1050742 P1050745

大井川に沿って島田までひたすら下ります。

GPSの電池切れのため、走行ルートのログが途切れてしまいました。

P1050753

島田まで下ると、一転して青空が広がっていました。

強い西風のお陰で、宇津ノ谷まで楽々40km/h巡行。

P1050754

宇津ノ谷の旧道を通って静岡市内へ。

今年も落車や交通事故などのトラブルなく1年間過ごすことができました。

年間走行距離 7419km

走行距離 175.47km
所要時間 10:15
走行時間 7:23
平均速度 23.7km/h
最高速度 55.6km/h
走行ルート

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

これまでのツーリングレポートはこちら

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

|

« 2010初日の出ツーリング in 浜石岳 | トップページ | 謹賀新年 »

サイクリング記録 - 静岡県中部」カテゴリの記事

ヒルクライム」カテゴリの記事

ロングライド」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

昨日 の 風の中 行くなんて(-_-) 真性ヘ○タイですよ。

投稿: うめ | 2010.01.01 17:14

早朝は穏やかだったんですよ。嵐の前の静けさ?

投稿: ホーリー | 2010.01.02 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010初日の出ツーリング in 浜石岳 | トップページ | 謹賀新年 »