« 2012/5/13 竜爪山 則沢ルート | トップページ | 金環日食 »

2012.05.21

2012/5/20 第8回エンデューロ磐田

昨年はデュアスロンに出走しましたが、今年は3時間のエンデューロに挑戦してきました。

会場となるスズキのテストコースに10時前に到着。

Dsc00121

巷では3年前の発表以来ブサイクと酷評されている車ですが、トランポとして働く姿はさまになっている気がします。

Dsc00100 Dsc00101

会場入りすると、デュアスロンの白熱したレースが繰り広げられていました。

エンデューロは12時にスタート。

途中で一度ピットインしなくてはならないという謎のルールがあることがポイントです。ピットインすると証拠として背中に赤いリボンがつきます。

当初は疲れて集団についていけなくなったらピットインしようと考えていました。ところが、4周目くらいからすでに赤いリボンが着いた選手が先頭集団にいるのを見て、熟考。

ゴールまで先頭集団で走るつもりなら、集団に追いつけるだけの余力がある序盤でピットインしたほうがよいのではないか。こんな結論に達して、6周目の後にピットイン。ピットがすいていてスムーズに通過でき、無事に先頭集団に戻れました。

時々数人がアタックをかけて飛び出すも、メイン集団の速度があがってそのうちに吸収。そんなことが何度か繰り返され、大きな集団のままラスト1周に(実は終盤で数人が逃げてメイン集団に先行していたようです)。

残り2周の時に「L1」(=ラスト1周?)という表示があったため、最後1周を残して停止しようとする人が続出する珍事がありました。

残り4kmのところで左脚がつってしまい失速。いったん集団の最後尾へ。もうだめかと思いましたが、その後奇跡的に脚の痙攣が治まり、コース半ばのストレート区間でひと頑張りして先頭近くの位置に復帰。最後のカーブを抜けたところで、スプリント合戦に参加できる好位置につくことができました。

上位目指してゴールスプリント!

…のつもりでしたが全然だめ。脚が言うことを聞きません。そのまま惰性でゴールイン。

豪華賞品があたる抽選もことごとくはずれ。今年も残念ながらメロンは手に入りませんでした。

走行距離 19周 120.0km(1周6.3km?)
平均速度 39.2km/h
最高速度 52.4km/h

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

これまでのツーリングレポートはこちら

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

|

« 2012/5/13 竜爪山 則沢ルート | トップページ | 金環日食 »

ロードレース」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

長丁場だから後半だけみようと思いましたが、最初からみれば、色々な駆け引きがみれたんですね。
練習の成果がでて、よかったですね。

投稿: 五郎 | 2012.05.22 22:21

五郎さんへ

実際にレースで走ってみると、レース展開がよく見えて面白かったです。
このレースでは、先頭で繰り広げられるアタック合戦だけでなく、いつピットインするかも大きな駆け引きですね。集団の長さが長い(→ピット後に集団に復帰しやすい)うちにピットインしたことが吉と出ました。

投稿: ホーリー | 2012.05.22 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012/5/13 竜爪山 則沢ルート | トップページ | 金環日食 »