« 2013/5/6 田貫湖・本栖湖 | トップページ | 2013/5/18 羊蹄山(京極コース) »

2013.05.12

2013/5/12 ふじあざみライン試走

富士山国際ヒルクライムにエントリーしました。

天気予報は晴れの予報だったので、さっそく試走へ。

男なら自走で行くべし。往復200kmの完全自走。

Dsc07803

駿河健康ランド付近。天気の回復が予報より遅れているようで、小雨が降っています。

降り続ける雨に挫けそうになりながらも、天気予報を信じ、あざみライン目指して走りました。

Dsc07809 Dsc07811

富士宮から県道158号線を走る予定でしたが、曲がるところを間違ってしまい、県道24号線を通って軌道修正。

Dsc07817

十里木高原にて。まだ雨はやむ気配はありません。

Dsc07819

須山の草原地帯を走り抜けました。

Dsc07822

板妻の山崎精肉店で、

Dsc07823

串カツを買い食いしました。

Dsc07827

R138を登って、坂バカ御用達のふじあざみラインの起点に到着。

Dsc07829

道の駅で軽く休憩してヒルクライムのための英気を養いました。

10:16、登坂開始。起点まで戻るのが面倒なので、レースのスタート地点より少し上からスタートしました。

最初は普通の坂。だんだん勾配が増していき、

Dsc07836

鳥の看板手前では12%の勾配だそうです。

Dsc07839

その後は6km地点まで割と緩めの登り。

Dsc07842 Dsc07843

馬返しを過ぎると激坂のオンパレードです。最大の22%勾配はさすがにしんどかったので、直登できずちょっと蛇行。

Dsc07846

登りで出会った自転車乗りは一人だけでした。

Dsc07850

足をつきたい気持ちを必死におさえ、登坂開始から1時間1分かけて、なんとか五合目に到着。

Dsc07859

椎茸茶をサービスしてくれたお店で手前ざるそばをいただきました。ご飯も一緒についてきます。すごい炭水化物比率。

山椒をのせたごはんが絶品でした。

Dsc07863

愛車の記念写真をとった後、下山。

下りで、チームジャージを着た速そうな人たち10人程とすれ違いました。試走に来た実業団選手だと思います。

Dsc07873

最後の直線区間はペダルをこがなくてもものすごいスピードが出ます。

横から車がでてきて減速しましたが、それがなければ80km/hを超えていたと思います。

Dsc07878 Dsc07882

再び草原地帯を通過し、自宅を目指します。

Dsc07886 Dsc07888

帰りは県道158号線を通りました。

まっすぐ走れば富士宮に行けるはずですが、どこでどう間違えたのか、富士方面に下っていました。地元のローディーの助けを借りて、無事に富士川橋を渡って走りなれた道に戻れました。

 

走行距離 196.91km
所要時間 11:19
走行時間 9:01
平均速度 21.8km/h
最高速度 76.2km/h
走行ルート

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

これまでのツーリングレポートはこちら

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

|

« 2013/5/6 田貫湖・本栖湖 | トップページ | 2013/5/18 羊蹄山(京極コース) »

サイクリング記録 - 富士山麓」カテゴリの記事

ヒルクライム」カテゴリの記事

ロングライド」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013/5/6 田貫湖・本栖湖 | トップページ | 2013/5/18 羊蹄山(京極コース) »