« 2015/10/18 練習会 - 西又峠・清笹峠 | トップページ | 2015/11/3 富士山一周 »

2015.10.26

2015/10/24 大無間山

5年前に初めての南アルプ登山で登った山が大無間山でした。普通はアルプスの主要な山に行きつくしたような人が選ぶ山で、デビュー戦でこの山に登った人はきっと前代未聞でしょう。

5年前はデジカメのバッテリーを忘れてろくな写真がとれず。3年前は積雪に阻まれて小無間山で敗退。今回は、紅葉が見頃のベストシーズンを狙って、万全の態勢で挑みました。

Pa240004

4:57、てしゃまんくの里の駐車場を出発しました。

Pa240005

5:00、諏訪神社の鳥居を通過。登山届を提出して登り始めました。

Pa240007

雷段(標高1085m)通過時はまだ夜明け前。

Pa240016

日が昇ってきました。

Pa240026 Pa240031

標高1500~1600m付近は紅葉のピークを迎えていました。

Pa240035

開けた場所にでてきました。P4(標高1796m)です。

Pa240034

西の方には大無間山が鎮座しています。

Pa240037

三角点の傍には焚火の跡。

Pa240040

今回のルートで唯一の山小屋、小無間小屋。

Pa240043

ここから手ごわいアップダウンが待っています。

Pa240050

この辺りも紅葉がきれいです。

Pa240051

P2?

Pa240054

P1から小無間山に向かって下ると、崩壊地が見えてきました。

Pa240059

南側は落ちても這い上がってこれそうなくらいの傾斜。

Pa240063 Pa240064 Pa240066

北側はどこまでも落ちていきそうな感じの傾斜です。行きは登りなのでそれほど恐怖は感じませんが、帰りの下りは気を付けたほうが良いですね。

Pa240068

崩壊地を登り終えると、富士山が見える展望地。

Pa240069

小無間山まで急登が続きます。P4から続くアップダウンで体力を消耗しているので、結構応えます。

Pa240072

7:43、小無間山(標高2150m)。

Pa240074

唐松谷の頭にて。

Pa240076 Pa240079

小無間山から大無間山までは緩やかな地形が多く、足が残っていればトレランで時間を短縮できます。

Pa240081

地形図では読み取れませんが、二重山稜の広い尾根になっていました。

Pa240084

足元にはイワカガミと思われる葉がいっぱい。花が咲くころはたいそうきれいだと思います。

Pa240089

最後のひと登り。

ここを越えると光岳や茶臼岳などの南アルプス南部が一望できる展望所が2か所ほどあり、

Pa240098 Pa240100

間もなく大無間山(標高2329m)に到着。

5年前は2時間50分で登れたのに、今回は3時間35分。体力の衰えを実感しました。

Pa240103

このウイスキーの瓶、前回来た時もありました。誰のボトルキープでしょう?

裏に穴が開いていて中身は空なんですけどね。

Pa240105 Pa240106

山頂から南に踏み跡が続いているのを見つけました。風イラズ方面への道のようです。いつは歩いてみたい、光岳~大無間山~風イラズの深南部の縦走路。

貸し切り状態の大無間山山頂で小一時間過ごしました。

Pa240110 Pa240113

山頂手前の展望所より。麓のほうの紅葉が見事でした。

Pa240115 Pa240117

来た道を戻ります。

Pa240122

最大の難所がみえてきました。

Pa240126

ロープがあるのでよほどのことがなければ落ちることはないですが、足元がガラガラとくずれていくのでスリリングでした。

Pa240131

P3の登り返しはなかなかハード。

Pa240143

小無間小屋の中をのぞいてみました。

Pa240135

小屋の中は意外と快適な空間。

Pa240138 Pa240140

静岡市営の小屋で、何年かに一度は管理の人も訪れているようです。

Pa240149 Pa240150 Pa240154

小屋からさらに1100m下り、

Pa240161

12時前に下山しました。

歩行距離 約16.4km
所要時間 7:01
歩行ルート

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

|

« 2015/10/18 練習会 - 西又峠・清笹峠 | トップページ | 2015/11/3 富士山一周 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015/10/18 練習会 - 西又峠・清笹峠 | トップページ | 2015/11/3 富士山一周 »