サイクリング記録 - その他国内

2015.10.14

2015/10/11 雲仙ツーリング

連休の中日。静岡は雨だったそうですが、長崎は未明にまとまった雨が降ったくらいで、夜明けのころには雨があがっていました。

Pa110126

浦上駅前から出発。R34、R251を通って、雲仙方面へ走りました。

Pa110129

小浜温泉に到着。熱海に似た雰囲気の温泉街でした。

Pa110135

街のあちこちに温泉の蒸気が立ち上っていました。

Pa110141

R57で雲仙温泉へ。

Pa110152

雲仙地獄の駐車場にバイクを停めて、

Pa110162 Pa110167

徒歩で地獄巡り。まだ朝8時台なので、観光客も少なくて快適でした。

Pa110171

この交差点を左折し、仁田道路へ。仁田道路は一方通行の道路なので、反時計回りにしか回れません。

Pa110172

ゲートを通過。自転車も通行可能です。

Pa110176 Pa110188

ゲートから峠までは標高差300mくらいだったと思います。

Pa110189

仁田峠第2展望台。普賢岳山頂は厚い雲に覆われていました。

Pa110192_2

火砕流が流れた跡は、はっきりと観察できました。

Pa110193

仁田峠に到着。

Pa110210

ここから見る普賢岳も山頂付近が雲に隠れていました。

Pa110212

帰りは別ルート。R389経由で。

Pa110216

諏訪池を通過。

Pa110225 Pa110227

県道223で海岸まで下りました。

Pa110229

小浜温泉にバイクを停め、

Pa110230

まずは「たちうお飯」で腹ごしらえ。

Pa110232

2軒目はセルフサービスの店へ。

Pa110233

売店で野菜と卵を購入し、

Pa110236

蒸し籠に入れて待つこと2~20分(食材によります)。

Pa110239

ホクホクにゆであがった野菜を美味しくいただきました。

Pa110241

足湯につかって休憩。

Pa110242

日帰り温泉もあるようですが、時間の都合でパス。

Pa110245

帰りは交通量の多い道をなるべく避け、旧道を多用しました。

Pa110252 Pa110255

長崎の畑は土の色が静岡の畑とは違っていました。写真ではわかりにくいですが、レンガのような特徴的な色をしていました。

この辺りはジャガイモの産地らしく、ジャガイモ畑が目立ちました。

Pa110257 Pa110259

峠のコロッケ屋でポテトコロッケとチーズコロッケを頂きました。あわせて165円とリーズナブル。中身はポテトがたっぷりで、美味でした。

走行距離 150.33km
所要時間 9:48
走行時間 6:43
平均速度 22.3km/h
最高速度 62.9km/h
走行ルート

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

これまでのツーリングレポートはこちら

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

| | コメント (0)

2015.10.12

長崎にて

輪行で長崎に行ってきました。

仕事目的なのですが、

空き時間を利用して市内をポタリング。

Pa090057 Pa090069

ちょうど長崎くんちというお祭りが開催されていました。

Pa090073

長崎県といえば、自転車保有率が沖縄に次いで低い県らしいです。実際、歩道を走る自転車はとても少なく感じました。ドライバーの自転車に対する認識も低いようで、一度タクシーのドアが突然開いてぶつかりそうになりひやりとしました。

坂が多いのが自転車が普及しない理由の一つといわれています。坂バカには天国のような街に思われるかもしれませんが、市内と適当に走っているとこんな道によく出くわします。

Pa090086

登りに自信があっても、さすがにこれは無理っス。

Pa090088

長崎に自転車が普及しないのも納得。

Pa100094

稲佐山というところが長崎の夜景スポットと知り、夜練にやってきました。標高333mですから、静岡でいうと日本平くらいの山です。

Pa100099 Pa100111 Pa100121

香港、モナコと並ぶ、世界新三大夜景。素晴らしい夜景でした。

最終日は一日オフだったので、雲仙方面へ行ってきました。レポートは後日公開。

| | コメント (0)

2015.04.24

2015/4/19 白州たまごかけご飯ツーリング

3年ぶり、3回目のTKG(たまごかけご飯)ツーリングに行ってきました。

今回は何と総勢7名。最近、うれしいことに、長距離を走る変態ローディーが増えました。

朝5時に清水区横砂に集合。

P4190075 P4190076

国道52→県道10→県道9→国道52と、なるべく交通量の少ない道を選んで北上。

P4190077

八ヶ岳が見えてきました。

P4190081

さらに北上し、目的地へ向かう県道に入ると、目の前に甲斐駒ヶ岳が立ちはだかります。

P4190086 P4190092

開店時間の15分くらい前に店に着きました。

P4190087 P4190089

大雪で鶏舎が倒壊したため、現在は食べ放題メニューは中止になっています。

大盛りは卵2つ付き。1個60円で卵の追加も注文できるみたいです。

P4190090

プリンも美味しいです。

P4190091

カレーもあります。写真は裏メニューの半カレー。

帰り道は本降りの雨でした。

P4190093_2

パンク発生。雨の中でのパンク修理。

P4190095

コンビニで休憩しつつ、雨脚が弱まるのを待ちました。

途中から雨がやみ、路面もドライに。

P4190097

興津で解散となりました。

横砂起点で距離215km、所要時間はちょうど12時間。

次は、箱根黒たまごツーリングでも企画しますか。

走行距離 242.02km
所要時間 13:37
走行時間 9:21
平均速度 25.8km/h
走行ルート

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

これまでのツーリングレポートはこちら

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

| | コメント (2)

2015.04.07

2015/4/4 南部町花見サイクリング

天気がさえない一日でしたが、今年も身延方面へ花見サイクリングに行ってきました。

P4040017

興津のたいやき屋は、いつのまにか店の場所が変わっていました。

P4040018

国道52号線で南部町目指します。

春は運転になれていないドライバーが増えるので、国道を走るのは気をつかいます。すれすれの追い越しや方向指示器なしの左折は当たり前のようにみかけられました。

P4040020 P4040021

富士川左岸の県道を北上。山の斜面も桜が咲いています。

P4040023

県道10号線の桜並木。

P4040025

内船の内船寺に到着。

P4040033 P4040037

桜は前日の雨でだいぶ散ってしまったようで、足元は桜色の絨毯でした。

P4040038 P4040042 P4040047

原間のイトザクラ。こちらもピークを過ぎています。今年は桜の見頃が例年より早いです。

P4040049 P4040053

最後は、本郷の千年桜。

P4040066

桜を楽しんだ後は、下部温泉まで走りました。

P4040070 P4040071

「かどや」で天ぷらうどんをいただきました。

P4040077

帰りも同じルートで。

P4040082

自動販売機でみつけた怪しげなコーラ。

P4040085

コンビニでみつけた、品薄で貴重なレモンジーナ。土の味とかカブトムシの味とか世間ではいろいろ言われていますが、ちゃんとレモンの味がしました。

走行距離 150.29km
所要時間 8:46
走行時間 5:51
平均速度 25.6km/h
走行ルート

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

これまでのツーリングレポートはこちら

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

| | コメント (0)

2014.11.16

2014/11/15 丹沢湖・足柄峠

紅葉狩りとレースのトレーニングとストレス解消を兼ねて、丹沢までロングライド。

Pb150004

5:20に自宅をでて、いつものコースで沼津方面へ走りました。

静岡市の予想最低気温は6度と、冬の寒さです。

Pb150008 Pb150009

雲一つない晴天。

Pb150020

魚肉ソーセージで補給。

Pb150022

小山から丹沢湖まで、どうしてもR246を走らなければならない区間があります。

狭い道を大型のトラックが飛ばしていくので、スリルがありました。

Pb150024

川沿いの道に入ると、穏やかな雰囲気になります。

Pb150025

静岡市内から104km。ちょうど5時間で丹沢湖に到着。

Pb150034

湖のほとりを周遊する道を反時計回りに走りました。

Pb150041

紅葉目当ての観光客とカメラマン。

Pb150052 Pb150054 Pb150056

Pb150057 Pb150059

丹沢湖の紅葉は、来週くらいが一番の見頃でしょうか。

帰りは少し遠回り。

Pb150066

金太郎の故郷を通り、

Pb150068

足柄峠を越えるルートで御殿場を目指します。

峠の頂上近くは二桁勾配の急坂でした。

Pb150074

峠を越えて、神奈川県から静岡県へ。

Pb150082 Pb150084

富士山に向かってダウンヒル。

その後は、往路と同じ裾野・沼津経由で。

Pb150089

由比のコンビニでブーストをかけました。

ブーストの効果か、最後まで失速することなく、目標の12時間以内で完走。

走行距離 231.80km
所要時間 11:39
走行時間 9:17
平均速度 24.9km/h
最高速度 62.0km/h
走行ルート

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

これまでのツーリングレポートはこちら

| | コメント (2)

2014.10.30

2014/10/26 八ヶ岳縦走 2日目

八ヶ岳縦走2日目。

Pa260313

日の出前の5:42に根石山荘を出発しました。

Pa260314

天狗岳への登りの途中で御来光かな、と思っていましたが、

Pa260336

日の出前ぎりぎりの時刻に東天狗に到着。

Pa260339

6:04、御来光。

Pa260343

東天狗に荷物をデポして、西天狗まで往復してきました。

Pa260348

御嶽山は、前日よりも活発に噴煙を上げていました。

Pa260360

北八ヶ岳らしい風景になってきました。

Pa260364

6:56、中山峠を通過。

Pa260367

きれいな林の中の道を歩いていくと、

Pa260382

岩山が見えてきました。

Pa260393 Pa260396

ニュウというピークです。

主稜線からは外れるのですが、ニュウ頂上からの景色が良く、白駒池方面への道の雰囲気も良いので、立ち寄る価値はあります。

Pa260403

ニュウの森。

Pa260412

板敷の湿原地帯を散策。

Pa260426

白駒池という美しい湖のほとりで休憩。

Pa260427

遊歩道を歩いて、

Pa260431 Pa260433

麦草峠のヒュッテで蕎麦を頂きました。

Pa260439

茶臼山山頂へのうんざりするような直登。

Pa260446

茶臼山の展望台にて。

Pa260456

続いて、枯れ木のストライプ模様が特徴的な縞枯山へ。

Pa260458

枯れ木のトンネルをくぐり、

Pa260460

再び岩ゴロゴロの直登を登って、

Pa260463

縞枯山の展望台へ。

ここで最後の休憩をとり、下山を開始しました。

Pa260477

縞枯山荘。

この辺りはロープウェイを利用して簡単にアプローチできることもあり、登山者よりも観光客を多く見かけました。

帰りのバスを一本遅らせれば北横岳にも寄り道できるのですが、まっすぐ帰ることにしました。

Pa260483

11:33、北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅。

歩いて下ることもできますが、今回はバスの時間の都合もあって、ロープウェイで下山しました。

Pa260484

山麓駅で昼食タイム。

バスとJRで小淵沢駅へ。

車を停めてある観音平まで約10km。タクシーで移動するのが普通ですが、ここはチャリ栗毛魂を発揮して、

Pa260488

MTBで高低差700mのヒルクライム。

ロードバイクのほうが楽だったかな、と後悔しましたが、

Pa260492

途中、砂利道もあったりして、MTBで正解でした。

Pa260493

階段もあり(信玄棒道という道に迷いこんだみたいです)。

15:58、観音平に到着。

その数分後から雨が降り出しました。一本後(2時間後)のバスに乗っていたら、本降りの雨の中のヒルクライムになるところでした。

歩行距離 約13.5km
所要時間 5:51(ロープウェイ山頂駅まで)
歩行ルート

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

| | コメント (0)

2014.01.26

2014/1/26 四尾連湖サイクリング

今回は新規ルート開拓。以前から気になっていた山梨県の四尾連湖(しびれこ)に行ってみました。

興津からR52を走って万沢へ。

Dsc00108 Dsc00109

富士川の左岸を快調に走りました。

Dsc00113

新早川橋で突然後輪がパンク。何か尖ったものを踏んでしまったみたいです。

パンクを修理して走り出しましたが、空気圧が低いまま残り110km走りきれるのか、ちょっと気がかり。

Dsc00114

西島で橋を渡って、県道9→県道414のルートで四尾連湖を目指します。

県道414に入ったところから、距離12km、標高差650mのヒルクライムになります。

Dsc00120

自転車漫画に出てきそうなインパクトのある道です。

Dsc00121

県道409との合流地点から、見晴らしの良い爽快な道になりました。

Dsc00128

突如、集落が出現。山梨のマチュピチュと名付けたい。

この集落から目的地までは3kmほど。ラスト1kmの急勾配は、さすがにシビレました。

Dsc00132

出発から約5時間。四尾連湖に到着しました。

Dsc00138

一周1kmくらいのこじんまりとした湖です。神秘麗湖と書かれることもあるそうで、その名の通り神秘的な雰囲気が漂っていました。

昔は富士八湖の一つに数えられていたそうですが、今はその面影もなく観光客もわずかです。

いつまでも湖畔にいたくなるような静かで居心地の良いところでした。

Dsc00141

標高880m。春先のような暖かさだった今日も、湖面には氷が張っていました。

しばらく休憩をとった後、下山。

Dsc00147

帰路に備えてドーピング。トップアスリート愛用のスズメバチエキスを試してみました。

Dsc00149 Dsc00150

JA富士川の食堂で腹ごしらえをしました。

今年の干支は午。うま丼を共食いする馬鹿 年男。

Dsc00153

今日の富士山。

杉の木が花粉満載で色鮮やかになりました。この先が思いやられます。

スズメバチエキスの効果は…

よくわかりませんでした。

走行距離 181.85km
所要時間 9:19
走行時間 7:34
平均速度 24.0km/h
最高速度 62.8km/h
走行ルート

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

これまでのツーリングレポートはこちら

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

| | コメント (4)

2013.04.01

2013/3/30 身延お花見サイクリング

身延方面へお花見に行ってきました。

Dsc06855

R52の道端の枝垂桜もなかなかきれいでしたが、背景の土管が興ざめ。

Dsc06861

富士川の左岸を北上し、内船の内船寺(ないせんじ)へ。

Dsc06866 Dsc06870

内船寺の桜はもう見ごろを過ぎて散りかけていました。

富士川の対岸に渡り、原間のイトザクラへ。

Dsc06874_5

こちらはまだ時期が早いのか、枝ばかりで寂しげな感じでした。

Dsc06890

気を取り直して次のお花見スポットへ。

紅白の鮮やかなの梅の花もきれいでした。

Dsc06904 Dsc06918

本郷の千年ザクラは見事満開\(^o^)/

千年ザクラの下でゆっくりと休憩した後は、最終目的地の身延久遠寺へ。

Dsc06931_2

例年はここから石段を歩いて登っていますが、今年はクリートカバーを忘れてしまったので、本殿まで自転車で登ることにしました。門の前を通過して道なりに進むと、ロープウェイの終点まで舗装路が延びています。

Dsc06944 Dsc06949

境内を散策し、枝垂桜を満喫。

Dsc06967

その後は、身延駅前で昼食をとりました。

「あっぷる」という店のソースかつ丼restaurant

Dsc06970

県道9号線の桜並木を通り、内船からは来た道を戻って帰宅。

サイコンを間違ってリセットしてしまったので、距離は概算です。

走行距離 134km
所要時間 6:55
走行ルート

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

これまでのツーリングレポートはこちら

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

| | コメント (0)

2012.08.06

2012/7/29 芦安サイクリング(南アルプス縦走 番外編)

夏期休暇最終日、南アルプス縦走の初日に山梨県の芦安に置いてきた車をとりに行くため、ロードバイクで芦安まで走ってきました。

5:14に自宅を出発。

Dsc03109

空は厚い雲に覆われ、いつ雨が降ってきてもおかしくない天気でした。

Dsc03111

R52で山梨県に入り、その後は富士川の左岸の県道を走りました。

Dsc03114

7:39、気温はすでに30℃。灼熱地獄になる前に甲府盆地を通過したいところです。

Dsc03119

鰍沢で道を間違い、広域農道やウェスタインラインという異常にアップダウンの多い道に迷いこんでしまいました。

Dsc03122

周りは果樹園だらけ。桃やスモモがたわわに実っていました。

Dsc03124

県道12号線に復帰。最後のコンビニで休憩をとりました。間もなく雨が降りそうな雲行きなので、先を急ぎます。

Dsc03126

左折して芦安方面へ。

Dsc03128

甲斐犬の里、芦安の看板が現れました。

Dsc03131

10:09、芦安の市営駐車場に到着。

1週間放置していた車は、無事でした。

夜叉神峠までは自転車で走ることができるのかもしれませんが、芦安(780m)と夜叉神峠(1770m)の標高差をみて、挫折しました。

Dsc03134

汗だくになってしまったので、温泉でリフレッシュ。その後車で帰宅。

走行距離 106.71km
所要時間 4:55
走行時間 4:18
平均速度 24.7km/h
最高速度 64.6km/h
走行ルート

南アルプス縦走7日目に戻る

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

これまでのツーリングレポートはこちら

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

| | コメント (0)

2012.04.01

2012/4/1 白州卵かけご飯ツーリング

土曜日は春の嵐のため、卵かけご飯ツーリングは日曜日に延期。土曜日ならもう1名参加者がいたのですが、今回は一人でのツーリングになりました。

4:36、出発。興津からR52を北上する峠越えルートを通りました。

Dsc00007

道のりは長いので、計画的に30km毎にコンビニで補給。

富士川を渡って対岸の県道10→9を走りました。

Dsc00013

和田峠の「竹炭の里」。ここから少し下ると身延駅前(静岡市内から60km)。

波高島で再び富士川を渡って、R52へ。

Dsc00016

南アルプス市小笠原で県道12号線が分からず迷ってしまいました。

Dsc00021

県道12号線沿いにある桜の名所「わに塚」。まだつぼみの状態です。

山梨県内は早咲きのものをのぞいて桜は開花しておらず、咲いているのは梅の花ばかりでした。

Dsc00023

鳳凰三山が見えてきました。

Dsc00024

右前方に見えるのは八ヶ岳。

Dsc00029

「道の駅はくしゅう」に到着。甲斐駒ケ岳は雪雲の中でした。

道の駅のところで左折して県道614を2,3km走ったところに目的の店があります。

Dsc00037

出発から6時間20分で「おっぽに亭こっこ」に着きました。以前は11時開店だったはずですが、今は10時に開店するようです。

Dsc00042

新メニューの鶏汁定食(写真は大盛り、\550)を注文しました。生卵はおかわり自由です。

Dsc00043

店の前で鳳凰三山をバックに記念撮影。その後、帰路につきました。

Dsc00053

県道9~10号線の小さなアップダウンに、今年も苦戦しました。

Dsc00062

午前中はかすんでいた富士山も午後にはクッキリ。

売り切れかけていた脚が不思議と200km地点から回復し、興津~静岡市内の向かい風に負けずに走ることができました。

Dsc00065

最後に店に寄って久しぶりに愛車のチューンナップ。チェーン交換とホイールのグレードアップ(5年前のキシリウムエリートからR-SYSへ)をしてもらいました。

走行距離 241.38km
所要時間 12:29
走行時間 10:03
平均速度 24.0km/h
最高速度 62.5km/h
走行ルート

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

これまでのツーリングレポートはこちら

ブログランキング参加中。応援よろしくお願 いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ Banner_03_2

| | コメント (2)